森で「あそぶ」「まなぶ」「むすぶ」

福井県池田町から、あなたに伝えたい「森」のお話。byツリーピクニックアドベンチャーいけだ

冬でもアウトドアを楽しむには?冬の森トレッキングのススメ ~冬芽編~

今年の冬は暖冬です。

もうすぐ1月も終わりますが、池田町はまだ一度も雪が降っていません。

こんなに雪がない冬は本当にめずらしい!

 

雪がないと楽しめないアクティビティもありますが、暖冬だからこそ、アウトドアを気軽に楽しめるともいえます。

 

今回は、冬ならではの発見がある「冬の森トレッキング」の楽しみ方をお伝えします。

まずは、「冬芽編」です!

f:id:treepicnic:20200130131904j:plain

冬芽を探そう!


 

 

冬芽とは、その名の通り、冬に見られる植物の芽です。

植物のなかでも、冬に葉が散り、春に葉をつける広葉樹で見られます。

 

冬に葉を落とした広葉樹は、あたたかくなってまた葉をだすため、冬の間は「芽」の状態になって、寒さから身を守り、養分を蓄えます。

冬芽と一言で言っても、その形状は様々で、植物ごとに特徴があります。

人の顔のように見える芽があったり、まるまると太ったような芽だったり、春や夏の姿とは全く違うおもしろい姿を私たちに見せてくれます。

 

冬の森トレッキングで見つけた冬芽をご紹介します。

 

太っちょ冬芽(コシアブラ

 コシアブラの芽は春には山菜として、食べることができます。(天ぷら食べたい)

冬芽は、やわらかい緑の葉っぱからは想像できないご立派なお姿です。

f:id:treepicnic:20200130131904j:plain

だれが太っちょや

 

スマート冬芽(桜)

 日本の春といえば、な植物「桜」の冬芽はこんなにスマート。

スッと背筋を伸ばして春を待っているように見えませんか?

f:id:treepicnic:20200130132418j:plain

スマートでかっこいいでしょ?

バンザイ冬芽(オオカメノキ)

 なんともおめでたいお姿の冬芽は、「オオカメノキ」。

見ていると楽しい気分になりますね。白い小さな花を咲かせる木です。

 

f:id:treepicnic:20200130132552j:plain

今日は宴じゃ!バンザーイ!

 

このように、冬芽は、いろいろな姿と表情で春を待っています。

あなたもぜひ冬の森にでかけて、「冬芽ウォッチング」を楽しんでください。

思わず、ウフフ、となるような体験ができるかもしれません。

 

 

 

 

ツリーピクニックアドベンチャーいけだでは、2月の土日祝に、冬の森トレッキングが楽しめる「ディスカバリートレッキング」と「キッズトレッキング」を開催中。

お問い合わせは公式HP(https://www.picnic.ikeda-kibou.com/)にて。