森で「あそぶ」「まなぶ」「むすぶ」

福井県池田町から、あなたに伝えたい「森」のお話。byツリーピクニックアドベンチャーいけだ

いけだ農村がっこう第4回 達人さんをご紹介

【第4回も沢山の達人さんに関わって頂きました!】

第4回の達人さんの昼食風景。子ども達も乱入して、親戚の集まりみたいに。
おじゃましましたm(__)m

山本翌可さん 和紙作りの名人 
和紙の飾りに使う押し花を沢山作ってきてくれました。

「ここら辺の植物でつくった押し花」 だそう。 すてきー!

小林桐美さん 木版画 / 紙造形アーティスト 
カメラマン兼皆のサポートをしてくれました。
Instagram @tobykobayashi (真ん中青い服の方)

千代谷さん チェンソーアート名人 
当日は紙を乾かす為の薪で温かくなる板を作ってくれました。(左)

長谷川ひろしさん チェンソーアート名人 
今も注文が沢山溜まっているそうです。

山口勲さん 紙すき名人 モノづくりが好き。マスクも手作りの和紙マスク。

木をトントンして紙をつくるやり方を教えてくれたね。

加藤志津子さん じつは元幼稚園の先生
今もこども園 / 造形作家 Instagram @shizukokatoh

混ぜるの、やりたい!! と何回も混ぜさせてもらったね。

塚﨑悦子さん伊藤洋子さん 魚見こんにゃく道場 
昼食はおでんと焼きおにぎりを作っていただきました。

佐飛さん 農業公社 さびまりの野菜栽培ブログ見てね! https://sabimariblog.com/

関わったのは、達人さんだけではありません。スタッフも準備で関わっていました。

会場設営:トラ・ゆうじ・やっぽん・こっこ

会場撤収:りん・ゆうじ・しん・ひろた・タックル・こっこ

【余談ですが…】

いけだ農村がっこうの収穫体験をさせてもらった後、農業公社の関さん・まりちゃんが

きゅうりの収穫をしていました。

いけだ農村がっこうの為に待ってくれていました。さすが、手際が良い!!

この後、こっぽい屋におろすのだとか。

採れ立てなすびを丸かじり。なすび嫌いだったけど…食べてる! 甘い?!

商品に出す前の、出来立て野菜をとらせて貰えました。
普通は出来ない体験です・・・!

 

今回も現代の普段の生活ではできない事、失われつつある事を

いけだ農村がっこうの達人さんのお陰で体験させてもらうことができました。

 

いけだ農村がっこうでは、

池田町の達人さんのご協力のもと、分野に精通した

熟練の技術や知識を教えていただいています。

 

来月も皆のステキな笑顔と発見に出会えますように!


スタッフこっこ